ベストスマイルヒストリー

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー受賞者コメント

女性の部

中村 アン さん

女優

<受賞した感想>
ひそかにほしいと心から思っていて、笑顔をセールスポイントとして芸能活動をやってきたので、とても嬉しいです。

<今年一番のベストスマイルは?>
親交のある仲良しのお笑い芸人さんから、LINEで「お誕生日のプレゼント使ってるでぇ!」と言われたのですが、自分が渡したプレゼントと違ったため、夜寝る前に面白くて笑ってしまったことです。

<歯とお口の健康維持のために心がけていること>
“丁寧にゆっくり“を意識して、歯と口の中を想いながら、歯磨きをしています。

<最後に一言>
今回受賞して、さらに自信がつきました。これからもたくさんの笑顔を届けられるよう頑張ります。

男性の部

竹内 涼真 さん

俳優

<受賞した感想>
やっときたな、と。去年も一昨年もスケジュールは空けていたのですが、連絡が来なかったので、今年は受賞を確信していました。

<今年一番のベストスマイルは?>
CMの撮影でニューヨークに行った際、ある映画を鑑賞してすごく感動していたところに、夜ご飯は「フィッシュorビーフ」と聞かれ、泣きながら笑顔を作って「フィッシュ」と答えたことです。

<歯とお口の健康維持のために心がけていること>
「自分の歯に自信を持つ」ことです。

<最後に一言>
素敵な賞をいただけてすごく嬉しいです。たくさんの方々に笑顔や幸せを届けられるように、来年も頑張ります。

ベストスマイルヒストリー

1993年から続いている
「Best Smile of the year」のアーカイブです。

よ坊さん 日本歯科医師会PRキャラクター
LOTTE
日本歯科医師会

Copyright[いい歯は毎日を元気に]プロジェクト運営事務局
※掲載中の記事、イラスト、写真の無断転用を禁じます